病院の紹介

院長あいさつ

院長・河野政典

かわの内科胃腸科の院長・河野政典です。

健康について困ったとき、とりあえず相談ができて、何らかの道をひらいてくれる医師を理想としています。また、「患者様との信頼関係」を大切に、専門の胃腸科を中心に誠心誠意の診療をいたしております。

平成14年(2002年)の開設以来、この場所で地域の皆様の健康を守るお手伝いをさせていただいておりますが、平成28年4月からは、無床診療所として新たにスタートすることになりました。

当院は最新の内視鏡検査機器を備えており、胃腸炎や胃潰瘍、逆流性食道炎等の消化器疾患が専門ですが、高血圧や糖尿病など内科の生活習慣病に加え、高齢化にともなって増えている前立腺疾患、骨粗しょう症、認知症などの患者様にも対応しております。

また、当院は同じビル内に、デイケア本町(通所リハビリテーション)を併設、医師、看護師、理学療法士が常駐、必要な際にはすぐに検査や診療を行うことができます。

安心してデイケアで入浴やリハビリ、レクリエーションなどで過ごしていただける環境を提供させていただいておりますので、ご高齢のためお一人では通院が難しい患者様もぜひご利用ください。

 

院長 河野政典(かわのまさのり)プロフィール

出身

広島大学第一内科第4研究室

本籍

熊本県

歴史

  • 平成14年 4月1日開設
  • 平成17年 医療法人開設
  • 平成18年 通所リハ(デイケア本町)開設
  • 平成23年 居宅介護支援事業所本町開設

認定

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 認知症サポート医
  • 和庄中学校医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本老年医学会
  • 日本糖尿病学会
     

医師

佐野村洋次

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医

理念

私たちが目指す医院のかたち

  • わかりやすい説明を心がけ、納得して治療をうけていただきます。
  • 常に新しい知識を学び、よりよい医療を提供します。
  • 心地よく診療をうけていただけるように、笑顔とまごころで患者さんに接します。

各組織の紹介

看護部

患者さんとそのご家族の、その方らしさを大切にした温かい看護を心がけています。総合病院の感染症研修会に参加したり、広島市内の一般クリニックの見学をさせて頂いたり、研鑽を積んでいます。

受付・事務

平成28年4月よりクラーク体制をとり、患者さまの待ち時間を最小限にするよう努力しております。やさしく、ていねいで明るい対応を心がけております。

栄養科

倉橋や江田島などの地域の食材を使用し、管理栄養士が患者さん個々に合わせた食事を提供しております。最近ではスチームオーブンを導入し、おいしく食べやすい食事づくりに努めています。

物療室

内科医院にしてはいろいろな機器が揃っています。最新式ウォ—ターベッドをはじめ、キセノン光治療器、低周波、マイクロ波、メドマーなど専属の鍼灸師が担当し、腰痛、膝痛、肩痛などの患者さんに好評を得ています。

デイケア本町

家庭的な雰囲気の中で過ごして頂き、ご利用者に合わせて個別のケアを提供しています。

  • デイケア本町の詳しい紹介は「デイケア本町」をご覧ください
  • 提携先病院